ライフスタイル5.0

収納でうっとり幸せにワタシを知る

収納でうっとり幸せになんてなったことある?

img_4679

こんなクローゼット、あります?
クローゼットって、ただ服がぎゅーぎゅー詰めになったところではないのですか?

こちらは、
収納から”ココロとモノの幸せな関係づくり”を提案しておられる10NETさんのショールームにある「うっとりクローゼット」です。
服が静的にただ収められている訳でも、
見たくないほどのカオス状態になっている訳でも、
存在すら忘れた何ものかが奥の方に潜んでいる訳でもなく。
クローゼットに詰まった自分の「好き」と動的に関わり、
うっとりハッピーになれるアクティブパワースポット化してしまう収納作法
こんなクローゼット、あり!?

これまで、片付けについては、「断捨離」のやましたひでこさんとお会いしてお話した時にも、病気をきっかけに自分を見つめ解放するプロセスと同じで、片付けを通して自分のアイデンティティや意識、判断基準を明確にするのにとても良い行いだと思っていました。

でも、、いろいろな片付け作法がありますが、1年見なかったものは捨てましょうと言われても、大切にしているものや思い出の詰まったものを杓子定規に捨てられるかというと、それは簡単ではありませんよね。
あまりにも行(ぎょう)になってしまうと、ストイック過ぎて辛いという方も多いのではないかと思います。

そんな方には、素敵な10NET代表の宇野由紀子さんの提案する収納にときめくに違いありません。
自分の好きを見つめ、拾い集め、ワクワクしながら収納するうちに、自分自身のイマと自然に対話ができ、自然にモノたちとの関係性を整理整頓できます

クリスマスのグッズ、収納する箱にそのままディスプレイしてもよし。

img_4665

変てこ可愛いサンタもいます。

img_4664

好きなものをこんな風にディスプレイして、関係性を楽しんだり見つめあったりして、そして十分に満足したらまた収めてもよし。
ありがとうと感謝して、サヨナラするもよし。

img_4675

こちら、本好きにはたまらないでしょう。
お気に入りの本がピッタリ収まり、好きなページをディスプレイできるアクリルボックス

img_4681
友人宅には、お気に入りの謡の本がこのようにピッタリ収められていました。

img_4169

人は、外界のすべてのモノやヒトとの関係性の中で生きています
自分が集めたモノたちは、自分自身が自分の価値観や判断基準をもとに選択し、さらにそこに感情や思考、思い出がひも付いたモノであり、自分自身の現れです
モノとの関係性を築くことは、自分自身との関係性を築くこと
置き去りにしていた自分自身との関係性の再構築でもあります。
由紀子さんは、それをプラクティスとして捉え、さらにアートに昇華しておられます。
これは、私が患者さんに対して提案する自分自身の病気や症状を通して、自分を見つめ、病気や症状の根源をみつけるワークとも共通しますが、さらにそこにアート性が加わり、わくわくうきうき、そしてうっとりできるところが素晴らしい!

桐箱に収まるアイデンティティ

例えば、こちらのVIVIDEEPレーベルの桐箱COUCHE
純粋’無垢’な静かで美しい4段重ねの桐箱の中に
自分の「好き」を好きなように好きなだけ収める大人の重ね箱です。

こちらは70代のテキスタイルアーティスト奈良平宣子さんの桐箱
img_4669
何とVIVID!
過去の作品たちをこのように一緒に集めたのは初めてだそうです。

中でも印象的だったのは、こちらの箱。
棺 
だそうです。

img_4672
ご家族への最期のお手紙が1段目に

大切にしている、一緒に燃やしてもらいたいもの
大切にしている、大切な方に差し上げたい大切なもの

img_4671

そして、最後の層が、仏壇(うまい表現がちょっと?)

img_4670

スタッフの方で、「お米!」とか「海!」を収めたいという方もおられるとか。
うぅ~~ん、面白い!
それぞれに個性的!
研ぎ澄まされた「ワタシ」が収められた桐箱は、それぞれにとても強烈なアイデンティティを持ち、個性を主張していました。

改めて、自分と向き合う時間ってなかなか持てないですよね。
一番身近なのに、実は一番知らないし分からないことも多いかも知れません。
でも、私たちはすべて、自分のフィルターで世界をみて、感じ、考え、選択し、世界を創り出していますから、現れている世界はすべて自分自身です。
ですから、究極的には自分の周りにいるモノたちもみんな、自分自身です。
モノを通して、自分を知ること、そして許し、愛すること。
そうすることで、過去から自由になり、イマを思う存分、自由に生きることができます

それを、行ではなく、わくわくうきうきうっとりしながらできたら素敵ですね!

さて、一番の不覚は、素敵な10NETさんのショールームの全体像と由紀子さんの写真を取り忘れたこと!
リンクのHPにてご確認下さい。

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. ホンマでっか!?TVのonAirは4月17日です
  2. 口臭・体臭の対策一挙公開!においからのヘルスケア
  3. テクノロジーによる人の意識の拡張

関連記事

  1. ライフスタイル5.0

    ハワイでリトリート〜デトックス&リボーンしよう

    リセットしたい!!!日本にいたら、暮らしているだけでノイズや毒が溜…

  2. 人間の解剖・世界の解剖

    「自分の歓び」最優先でいこう2019

    「自分を歓ばせる」という言葉の響きにどんなイメージが湧くでしょ…

  3. 人間の解剖・世界の解剖

    女を’美’から解放せよ!さらば夫婦は円満に!

    女性はいつの時代も「美しくありたい」と思うものですね。一方、夫婦の…

  4. ライフスタイル5.0

    隠れ脱水進行中!?冬に枯れない体の作り方

    脱水は夏のものだと思っていませんか!?実は、湿度の低い冬は…

  5. ライフスタイル5.0

    脳のエンジンをフル稼働させるオイルチャージMCTオイルの選び方

    「脳の栄養はブドウ糖だけ。」なんて、古典生化学や古典栄養学の考…

  6. 人間の解剖・世界の解剖

    金メダリストに共通・人生や病気克服に応用可能なメンタリティ

    冬季五輪も終わりですね。オリンピック選手たちの高いメンタリ…

新著発売


PRESIDENT,東洋経済,日経ビジネスアソシエ他各メディアで話題沸騰。
日本人は、臭くないはず!?でも、意外な盲点が明らかに。35歳以上の8割に口臭リスクあり。
生活習慣で体臭も悪化する。悪臭に香害問題など、
においは、自分事を超えた社会事。
においからのヘルスケアで、心身ともに健康に。そして、社会も豊かに。

ニオイ解決WEB/ナゼクサ.com

  1. 女性と健康

    紫外線防ぎ過ぎが妊娠力や子供に害:ビタミンD
  2. 食と栄養と健康

    その五月病、副腎疲労かも!?
  3. ライフスタイル5.0

    完全無欠コーヒーBulletProofでパフォーマンスを最大化
  4. 口臭

    口臭対策:我が家のテッパン歯周病ケア2つ
  5. かくれ貧血・貧血

    マタニティブルー・産後うつの原因、かくれ貧血を疑って。
PAGE TOP