人間の解剖・世界の解剖

たったこれだけ!万物のシンプルなしくみ

「あぁ、またやっちゃった・・」
繰り返す失敗パターンって誰にでもありますよね?
生活や人生の状況
また、現在の自分自身の体の状態心の状態

なんでこうなったのか?
どこをどう改善したら、もっと良くなるのか?
今度こそ、上手くいくのか?

それが知りたければ、まず先に!
万物共通の超シンプルなしくみを理解することです。

目を開けば、全てが複雑で多様なこの世界。
とてもシンプルなんて思えないかもしれません。
が、ヒト細胞原子ミミズワンコりんご地球銀河系も・・・全ては一緒。

この現実世界はミクロもマクロも全て一緒。
シンプルな構造無限に繰り返されて複雑にみえているだけ(フラクタル)。
万物は、

  • 同じ構造をしており、
  • 同じメカニズムで動く、
  • 同じシステムです

たったこれだけ!万物のシンプルなしくみ

万物がトーラスのエネルギーによって成り立っていることは有名かもしれません。

images-2

果物


地球
銀河系など・・・
全ての構造が一緒です。
それらは

%e5%9b%b31

①INPUT
②PROCESS
③OUTPUT
④FEEDBACK

万物は、空間の中で、入れて、処理して、出して、戻して、また入れて・・・
ただこの繰り返しをしています。

空間(環境・場)の中からものや情報をINPUTし、PROCESS(処理・消化)し、 OUTPUTし、それをFEEDBACKし、また INPUTし・・・
万物はこの循環を永遠に繰り返す”システム”です。
循環が滞りなく回り続けている限り、

  • システムは、生きている
  • システムは常に、進化している
    健康な状態
    と言えます。

原因と結果(因果律)と考えることもできます。

  • INPUT=原因
  • PROCESS=過程
  • OUTPUT=結果=今の状況や状態
    またこの結果がFEEDBACKされ、新しい原因となり新しい結果が生まれます。
    結果をよくしたければ、原因や過程を見直す必要がありますね。
    そして、原因が結果を生み、その結果がまた原因となる。
    原因と結果は常に循環し、本当は同時に存在しています。

人を理解すれば人生は変わる

人についてもあらゆるレベルでこの繰り返しです。

%e5%9b%b31

人のマクロシステム①

  • INPUT(口):食べ物・飲み物
  • PROCESS(消化管・腸内細菌):消化・吸収
  • OUTPUT:便や尿

結果として現れる便を観察することで、
原因である食べ物の良し悪し
消化管や腸内細菌叢の状態
を知ることができます。

%e5%9b%b32

環境の中にあるものをINPUTしているので、人は環境と常に循環しています。
気温や湿度、空気や食物などが人にINPUTされ、体に影響しています。
その昔は、OUTPUTした糞尿を肥料にして食物を育て、またそれを口にしていたので、完全に環境と人は循環していたのですが、今はこの循環システムが崩れていますね。

人のマクロシステム②

  • INPUT(口):食べ物・飲み物
  • PROCESS(消化管・腸内細菌叢・内臓):消化・吸収・代謝
  • OUTPUT:体の構造物・ホルモン・神経伝達物質など全ての要素

やっぱり、口に入れるものの良し悪しで体の構造物・要素が変わるから、日々の食べ物・飲み物大事だなぁ〜〜〜〜

体質や腸内細菌叢の状態によってPROCESSには個人差があるが、体質や腸内細菌叢の状態もこのシステムの循環の中でINPUTの違いによって変化・進化する。

人のミクロシステム〜細胞レベル

  • INPUT:栄養素・酸素
  • PROCESS(ミトコンドリア):代謝
  • OUTPUT:エネルギー・二酸化炭素・老廃物・活性酸素

ミトコンドリアの老化によって、PROCESSが滞ると、
OUTPUTとしてのエネルギー産生が低下する。
それなのに、糖や脂質などのエネルギー源をINPUTし過ぎると、高血糖や高中性脂肪血症などを招く。
生活習慣病や老化はまさにこの状態!

対処は、

  1. 過剰なINPUTを減らす
  2. ミトコンドリアの数と質を上げてPROCESSを高める
    抗酸化や有酸素運動・筋トレなど
    が有効。

人のミクロシステム〜細胞・遺伝子レベル

dna-163466_640

  • INPUT(細胞膜の受容体):細胞の外側からのホルモンなどのシグナル
  • PROCESS:細胞内のシグナル伝達
  • OUTPUT:遺伝子の発現・表現型の変化・たんぱく分子の産生

遺伝子は設計図のようなものですが、
その1つの設計図からは2000通り以上ものたんぱく質をバリエーションとして作り出せることが判明しています。
最近の遺伝子研究では、細胞をとりまく環境が違えば、細胞膜を通して INPUTされる情報が変わり、シグナル伝達が変わり、遺伝子が変化し(エピジェネティックスな変化)、遺伝子の振る舞いが変わることがわかっています。

つまり、
細胞環境によるINPUTの変化で、遺伝子は変化する。
細胞環境は、食生活やストレスの状態、意識などによって変わる。
人は、遺伝子に完全には支配されない。

結果は、自分で変えられる!

ということです。

人の心のシステム

admin-ajax-php-2

これを理解すれば、自分のことも他人のことも理解できます。

  • INPUT(五感からの情報):生まれてからこれまでの環境の中にあるすべての言葉・会話・メディアなどの情報・体験・経験による情報・教育など
  • PROCESS(脳や心の処理):価値観や判断基準・過去の記憶などを基に情報処理
  • OUTPUT:感情・思考

なんでこう考えるのか、なんでこんな感情が生まれるのか、
心のPROCESSである価値観や判断基準は、体質ならぬ、「心質」=心の質です。
これは、生まれてからこれまでの環境の中にあったINPUT情報によって作り上げられてきたものです。
ですから、個人個人で全く違うものになって当たり前
過去の全てが、自分の今の感情や思考を決めています

そして、その感情や思考が下位運動ニューロンを刺激して、また体へINPUTされ・・・

  • INPUT(下位運動ニューロン):筋肉を動かす表情や言葉、行動
  • PROCESS:経験や体験
  • OUTPUT:現在の状況や結果

そして、それが心にFEEDBACKされ、また五感を通じて情報としてINPUTされ、心と体のシステムが常に循環しています。

このシステムの繰り返しが、人生です。
人生は、常に体験や経験から学び、進化していくプロセスですね。

なんであの人は、あんなことを考えるのか?
と疑問に思う時には、
環境、INPUTやPROCESSに目を向けてみると理解ができるようになります。

その人が産まれてからこれまで歩んだ
バックグラウンドを想像し、
INPUT:どんな体験や経験があったか、どんな本を読んでいるか、どんな親に育てられ、どんな教育を受けたか・・・
そして、
PROCESS:どんな心質=価値観や判断基準など持っているか・・・
など想像すると人間理解が深まり、自分と違って当たり前だということが理解できるようになりますね。

喧嘩や争いも減るし、
個性を否定し、人と同じでなければならないという思い込みにとらわれる必要も無くなります。

人生や自分の状況(結果)を変えるには

 

結果を変えたければ、
環境やINPUT、そしてPROCESSを変えればいいとわかります。

環境を変えたら、人生がガラッと変わることがあります。

それは、付き合う人や情報が変わるので、INPUTが変わるから。
旅によって環境を変えるのもいいかもしれません。
自分が読んだことのない本を読んだり、聞いたこともない分野の講演会に行ってみても、INPUTは変わります。

いつも繰り返してしまう失敗パターンの原因は?

disgust-15793_640

どうやっても逃れられない失敗パターンは誰にでもありますよね?
恋愛でも仕事でも、、、また、同じことやっちゃった!ってあれです。

なぜか?
その結果を生み出すのは、 PROCESS。
価値観や判断基準
そして最も強烈に支配するのは情動を伴う過去の記憶です。
特にトラウマ的な記憶が心に蓄積されていると、理性でどう考えようとも、強い感情がマグマのように噴出し、発作的に行動を起こしてしまいコントロール不可能です。
多くは、それが繰り返す失敗パターンを生み出しています。
そこが変わらないと、何をINPUTしても、同じ OUTPUTが現れます。同じ行動パターンを繰り返すので、いき着くゴールは結果的に一緒になります。

結果を通して、自分自身の心を知り、手放すべきこだわりや思い込み、記憶などがあれば、解放する必要があります。
(トラウマを解放するには、私の知る限りはボディトークやインナーチャイルドセッションなど色々な方法があります。)

逆に言えば、今ある全ての結果は、己を知る最高の教材です。
体の状態心の状態部屋の状態仕事の状況人生の状況などの結果を通して、自分の内側にある原因を見つけて解放できれば、外側の世界を変えることができます。

全てを学びに変えて、自分自身の内側にあるものを解放しましょう!
自分自身から自由になれば、人生は自由です!

achieve-1822503_640

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 口臭・体臭の対策一挙公開!においからのヘルスケア

関連記事

  1. 人間の解剖・世界の解剖

    女を’美’から解放せよ!さらば夫婦は円満に!

    女性はいつの時代も「美しくありたい」と思うものですね。一方、夫婦の…

  2. 人間の解剖・世界の解剖

    全ての人はロールプレイングゲームの主人公

    人の持つ根源的な疑問私たち人間は、お母さんのお腹からおぎゃーと…

  3. 人間の解剖・世界の解剖

    金メダリストに共通・人生や病気克服に応用可能なメンタリティ

    冬季五輪も終わりですね。オリンピック選手たちの高いメンタリ…

  4. 人間の解剖・世界の解剖

    空気が読めるは美徳なのか!?嫌われたくない症候群

    「あの子って、まじKY!」「空気読まないって、ありえねぇ〜」…

  5. 人間の解剖・世界の解剖

    人生をすいすいサーフィンするには

    波乗りだよ、人生は'You can't stop the …

  6. 人間の解剖・世界の解剖

    ゲノムが明かすヒトと細菌の蜜月関係♡

    過度な除菌は危険!ヒトは菌まみれで生きている「除菌しよう!」…

新著発売


PRESIDENT,東洋経済,日経ビジネスアソシエ他各メディアで話題沸騰。
日本人は、臭くないはず!?でも、意外な盲点が明らかに。35歳以上の8割に口臭リスクあり。
生活習慣で体臭も悪化する。悪臭に香害問題など、
においは、自分事を超えた社会事。
においからのヘルスケアで、心身ともに健康に。そして、社会も豊かに。

ニオイ解決WEB/ナゼクサ.com

  1. ライフスタイル5.0

    風邪に抗生剤、医師も出さない。
  2. ライフスタイル5.0

    隠れ脱水進行中!?冬に枯れない体の作り方
  3. 常在細菌叢・マイクロバイオームの世界

    腸内細菌がヒトの遺伝子を操作する
  4. 未来医療・最新医療トピックス

    近視予防にバイオレットライト:現代人に不足〜抗加齢医学会トピックス
  5. 食と栄養と健康

    薄い尿は要注意!現代人のビタミンB不足と不調
PAGE TOP