生活習慣病の栄養と予防・治療

太陽のビタミンとがんの関連

running-runner-long-distance-fitness-40751
日光浴によって体内に産生されることから、「太陽のビタミン」と呼ばれるビタミンD
ビタミンDの重要性と、日光に当たらないモグラ生活のリスクをお伝えしてきました。
「花粉症バイバイ!今日からコレ始めよう③ビタミンD」
「紫外線の防ぎ過ぎが妊娠力や子供に害と判明」
これから5月にかけて紫外線がピークになり、淑女の皆様におかれましては、白塗り黒ずくめで街へ繰り出したいところかとは存じますが、太陽のビタミンに愛される方が長い目でみると良いかもしれませんよ?
ビタミンDは、がんについても重要です。
ビタミンDは、ステロイドホルモンの一種として核内の遺伝子に作用し、細胞の分化に影響したり、免疫細胞に影響して免疫を調整したりします。
がんの罹患率低下がん死のリスク低下にも関連していることが次々に報告されています。

ビタミンD濃度とがん罹患リスクの関連

3月8日、国立がんセンターの予防研究グループが、「血中ビタミンD濃度が高いと全がん罹患リスクが低下する」ことを発表しました。
British Medical Journal,7 March 2018
40~69歳の男女3万4千人の日本人を追跡調査した大規模なコホート研究です。
ビタミンDの血中濃度を4グループに分けて調査したところ、
血中ビタミンD濃度が最も低いグループを基準とすると、
血中ビタミンD濃度が2番目に低いグループから何らかのがんに罹患するリスクが統計学的有意に低下していたそうです。
スクリーンショット 2018-03-16 13.45.47図1(国立がんセンターHPより)
一定レベルを超えると効果は頭打ちで、高ければ高いほど、リスクが低下するというわけではないようですね。
また、最も高いグループの肝がんの罹患リスクが統計学的有意に低下していたようです。

ビタミンDサプリメントによる全がん死亡率の低下

ハーバード大の公衆衛生学のグループは、「ビタミンDの投与で、全がん死亡率の低下を認めた」と報告しています。
(British Journal of Cancer,26 Aug 2014)
2~7年間のビタミンDサプリメント補充(400~833IU/日)は、全がん死亡率を12%低下させたそうです。
でも、この研究報告では、400~1100IU/日の投与では、がんの発症率にはほとんど影響がなかったとの報告でした。

また、D.M.Freedmanらによると、血中のビタミンD濃度(25OHビタミンD3)が高いグループ(80nmol/L以上)は、低いグループ(50nmol/L以下)と比較して、大腸がんによる死亡率のリスクを72%低下させるとのことです。(Journal of the National Cancer Institute,7 Nov 2007

研究によって差があったり、日本人の研究をさらに蓄積する必要などはありますが、太陽のビタミンが私たちの健康にとって不可欠なのは確かです。
オーソモレキュラー療法では、ビタミンDの優先度は高く、よく利用します。
「ビタミンD:安全な摂り方・増やし方」をご参考に、しっかりと太陽のビタミンに愛される体を作りましょう。

ピックアップ記事

  1. コンテンツ一覧
  2. マタニティブルー・産後うつは、かくれ貧血!?

関連記事

  1. ライフスタイル・生活・暮らし

    注目!私に嬉しいチョコのブランドとトレンド

    前回、「マイチョコ決定♡ヘルスコンシャスな…

  2. 女性と健康

    インフル・ノロも撃退!天然の抗生剤オリーブ葉

    2017年、あけましておめでとうございます!インフルエンザやノ…

  3. 女性と健康

    ビタミンD:安全で効果的な摂り方・増やし方

    ビタミンDは、大事です。「花粉症バイバイ!今日からコレ始めよう③ビ…

  4. 食と栄養と健康

    薄い尿は要注意!現代人のビタミンB不足と不調

    実はすごかったビタミンB群ビタミンB群って…

  5. 人間の解剖・世界の解剖

    ゲノムが明かすヒトと細菌の蜜月関係♡

    過度な除菌は危険!ヒトは菌まみれで生きている「除菌しよう!」…

  6. 食と栄養と健康

    脳の栄養失調が不眠やメンタル不調の原因に

    脳の栄養失調が不眠やメンタルの不調の原因に!?これといって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 女性と健康

    インフル・ノロも撃退!天然の抗生剤オリーブ葉
  2. 食と栄養と健康

    薄い尿は要注意!現代人のビタミンB不足と不調
  3. 腸内環境・常在菌・善玉菌

    腸内細菌がヒトの遺伝子を操作する
  4. 女性と健康

    女性の若さ、エクオール産生菌が決定打⁉︎あなたは持ってる?
  5. 人間の解剖・世界の解剖

    破壊の女神よ、カモン!終わりは始まり。
PAGE TOP