女性の生き方

年齢と戦う「アンチ・エイジング」から年齢と共に生きる時代へ

4月5日発売、宝島社の『大人のおしゃれ手帳』2019年5月号の「はっとする前のデオドラントケア」特集を監修しています。

『大人のおしゃれ手帳』は、40~50代女性が読者層。
憧れは、はなさんや桐島かれんさん、石田ゆり子さん、吉田羊さん、井川遥さんなどですって。
皆さん、盛らず、偽らず、力みのない空気感が透明で美しい。

それでも、編集者さんやライターさんとお話すると、「やっぱり年齢には抗いたいし、なかなか肯定できない」とのことでした。

若さ=美しさって誰目線!?

私も来年から40代ですが、早く40代になりたい!と思っています。
もっと自由に、自信を持ってやりたいことをやれる気がしています。

日本では、女性は、「若さ=美しさ」の方程式に支配されていますが、それって、誰目線っっっ!?

フランスでは、年を重ねてシミやシワを生き様と共に堂々と刻んだカトリーヌ・ドヌーブジェーン・バーキンが、男性からも女性からも「美しい!」と賞賛され、尊敬されているのに。
「女は若くないと価値なし」とか「30超えたらもうお終い」とか言う日本のメンズ達の性癖に支配されて、そんな常識の中で生きたらつまらない。

自分自身の若い頃のことを考えると、未熟だし、無知だし、浅はかだし。
恥ずかしいことや、できないことが多くて、早く成熟したかった。
思い出すのも小っ恥ずかしいことだらけです・・・トホホ。

でも、年齢と共に経験を重ねて、失敗を超えて、「私は私でいい」という確信を持てるようになったら、ようやく人生は花開いてくると思うのです。
それは、一人で強がるのではなく、自分の弱さを認め、その弱さをそのまま周りにさらけ出し、助けてもらっても良いのだと、自分に許可ができたことも大きいかも知れません。
自分に許可をするって、本当に難しいことですが、それは、弱さを見つめた故の強さだと思います。
私は、「私は、弱くてもいい」「周りに助けてもらってもいい」「完璧でなくてもいい」を許可して、随分と成熟できました。

令和からは、アンチ・エイジングより年齢と戦わない生きたかへ

だから、「アンチ・エイジング」という言葉は、あまり好きじゃない。
年齢と戦う!って、平成までにしたい。
時代的に「戦う」気分じゃなくありませんか?
もっと「調和」とか「平和」とか、そんな気分じゃありませんか?
令和からは、「年齢と共に生きる」でいきませんか?

医学やヘルスケアだって、「アンチ・バイオティクス(抗生剤)」で殺菌、抗菌する時代から、有用微生物と共に生きる時代にシフトしていますもの。

年齢と共に輝く女性達は、強く美しい。

来年2020年で40歳です。
まだ、お肌は白いですが、これからサーフィンシーズンにて、太陽光線と仲良くしていきます〜。
既に、右ほほや右の手の甲にシミがありますけれど、まぁそれも、ご愛嬌ってことで。

 

ピックアップ記事

  1. 口臭・体臭の対策一挙公開!においからのヘルスケア
  2. ホンマでっか!?TVのonAirは4月17日です
  3. 人類の意識の拡張、進化〜Neoの覚醒

関連記事

  1. 未来医療・最新医療トピックス

    近視予防にバイオレットライト:現代人に不足〜抗加齢医学会トピックス

    昨日の「人生100年時代:100歳の幸せに幸せでいられるか」に引き…

  2. ライフスタイル5.0

    クレオパトラでデトックス〜腸から血液をキレイに@ハワイ

    先日の記事でもご紹介したWaikikiにあるJuju'beクリニック…

  3. ごあいさつ

    ヘルスケアをソーシャルグッドに解決する

    ヘルスケアは、ヘルスシェアへtenrai株式会社ホームページを…

  4. ライフスタイル5.0

    シリコンバレーの最新ヘルスケア事情vol.3

    次世代シーケンサーの登場からゲノム解析が可能になり、腸内フローラを含む…

  5. 未来医療・最新医療トピックス

    AI医療時代の到来!AI・ロボットを医療に応用、そこに”愛”はあるか?

    5月20日、五月祭で熱気あふれる東京大学の伊藤謝恩ホールにて、人工…

  6. ライフスタイル5.0

    米国セレブ愛飲の美容発酵飲料「コンブチャ」の止まらぬ進化と飲むべき理由【WELLMETHOD】

    皆さま、こんにちは。医師で予防医療のスペシャリスト・桐村里紗で…

新著発売


PRESIDENT,東洋経済,日経ビジネスアソシエ他各メディアで話題沸騰。
日本人は、臭くないはず!?でも、意外な盲点が明らかに。35歳以上の8割に口臭リスクあり。
生活習慣で体臭も悪化する。悪臭に香害問題など、
においは、自分事を超えた社会事。
においからのヘルスケアで、心身ともに健康に。そして、社会も豊かに。

  1. ライフスタイル5.0

    睡眠は究極のセラピー!松果体を調整する方法
  2. ライフスタイル5.0

    脳のエンジンをフル稼働させるオイルチャージMCTオイルの選び方
  3. 食と栄養と健康

    なぜ食・栄養が治療のメジャーになり得るのか?
  4. 人間の解剖・世界の解剖

    万物を貫くシステムは究極にシンプルで美しい
  5. ライフスタイル5.0

    シリコンバレーの最新ヘルスケア事情vol.2
PAGE TOP