ライフスタイル5.0

腸内環境改善に最重要!若さと健康のカギは菌の「多様性(ダイバーシティ)」にあり

皆さま、こんにちは。
医師で予防医療のスペシャリスト・桐村里紗です。

腸活は、ヘルスケアにおいてもトレンドワードになっていて、「私も腸活やってるわ!」という方もたくさんいらっしゃると思います。

でも、腸内環境の健康を維持する為に、善玉菌とされる「乳酸菌やビフィズス菌が多ければ、すなわち健康」と考えていませんか?

それは、実はそれは間違いなのです。

もちろん、細菌業界のスターである乳酸菌やビフィズス菌の存在は重要ですが、彼らの活躍を影に日向に支える数多の細菌達の存在が不可欠です。

いつまでも、若々しく健康でいる為に、腸内環境の改善に最重要なのが、腸内細菌の多様性(ダイバーシティ)を維持することと考えられています。

今日は、ちょっとふんわりして分かりにくいものの、とても大切な「多様性」を、簡単に理解できるようにしてみましょう。

ピックアップ記事

  1. ホンマでっか!?TVのonAirは4月17日です
  2. 口臭・体臭の対策一挙公開!においからのヘルスケア
  3. 人類の意識の拡張、進化〜Neoの覚醒

関連記事

  1. 女性と健康

    女性の若さ、エクオール産生菌が決定打⁉︎あなたは持ってる?

    「なんであの人、外見も中身も若々しいのかしら!?」「シワも少ないし…

  2. ライフスタイル5.0

    睡眠は究極のセラピー!松果体を調整する方法

    骨休めに行って帰ったら、リズムを崩して数日間動けませんでした。。。…

  3. ライフスタイル5.0

    ハワイの中のアメリカではない独立平和国Land of Alohaへ

    ハワイの中に、アメリカではない独立国があることを知っていますか?ホ…

  4. ライフスタイル5.0

    風邪に抗生剤、医師も出さない。

    「風邪をひきました」と病院に来る患者さんに、「抗生剤下さい。」…

  5. ライフスタイル5.0

    【新型コロナ】から学ぶウイルスとの付き合い方|免疫力と常在細菌の防御力を再確認【WELLMETHOD…

    【新型コロナ】から学ぶウイルスとの付き合い方|免疫力と常在細菌の防…

  6. ライフスタイル5.0

    たったの4分!? 医師が勧める、外出自粛時の最適エクササイズとは【WELLMETHOD】

    皆さま、こんにちは。医師で予防医療のスペシャリスト・桐村里紗で…

新著発売


PRESIDENT,東洋経済,日経ビジネスアソシエ他各メディアで話題沸騰。
日本人は、臭くないはず!?でも、意外な盲点が明らかに。35歳以上の8割に口臭リスクあり。
生活習慣で体臭も悪化する。悪臭に香害問題など、
においは、自分事を超えた社会事。
においからのヘルスケアで、心身ともに健康に。そして、社会も豊かに。

  1. 常在細菌叢・マイクロバイオームの世界

    腸内細菌があなたの性格をも左右する! 腸のエンテロタイプとは?
  2. 人間の解剖・世界の解剖

    人生をすいすいサーフィンするには
  3. ライフスタイル5.0

    米国最新トレンド「パレオダイエット」。グルテンの先を行くグレイン(穀物)フリーの…
  4. 食と栄養と健康

    かくれ貧血:朝日放送キャストにて
  5. 食と栄養と健康

    薄い尿は要注意!現代人のビタミンB不足と不調
PAGE TOP